スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーシングスーツで六甲山

鈴鹿サーキットの走行会が近づいて楽しみなこの頃。
それと反比例して不安なのが、「いきなりサーキット装備で走れるのだろうか?」ということ。

そんなわけでサーキット装備で六甲山を走ってきました。

※今回は写真はありません

ということで、のんびり準備して出発。

CBRに跨るまでは普通にできたのですが、問題はここから。

ブーツの違和感がひどくてシフトチェンジができない!
むしろ足がどの辺にあるかもよく把握できない。

走り出して10分くらいで挫けそうになりましたが、そこは我慢して六甲へ。
30分くらい走り、シフトチェンジもなんとかできるようになりました。

カーブも普通に曲がれるようになったので山に入ってからはスピードアップ。
スーツが多少窮屈に感じましたが、慣れてしまえばバイクで走るのが楽になり、楽しくなるような気がしましたね。

六甲の中腹を越えた辺りから、車が混みだしてノロノロと着いていくだけで頂上に到着。
まぁ、日曜日なので仕方ないことなのですが、今回の六甲は微妙でした^^;

頂上での休憩中にレーシングスーツを着たCBR1000RRの人が後から来たので少しお喋り。
知らない人でも気楽にお喋りできるのはライダー仲間の特権ですよね^^

話もそこそこに下山。
下りのカーブは流石にきついのでリアブレーキを多めに使って曲がっていきます。

で、ここでお約束のアクシデント発生。

久々にABSランプが点滅してるんですけど!?

実に6/7ぶりです。
まぁ、リアブレーキの使いすぎでコンピュータが誤診断を起こしたとは思ったのですが、ほっとくわけにも行かないのでバイク屋さんに直行。

工場長に見てもらうと私と同じ意見。
ただ、念のためにということで明日バイクを預けることになりました。

コンピュータにも困ったもんだ。
スポンサーサイト

コメント

No title

ツナギ着て六甲に行っちゃうなんてカッコイイですね~
走るのが目的なら、早朝に行くのがいいらしいですよ!

走ったのは、東六甲~一軒茶屋ですか?
あのへんは減速帯とヘアピンが多いので、ビビリミッター標準装備の高性能へたれライダーの私には、難易度が高過ぎます……orz
あ、バイクで走るなら西六甲がいいですよ~

Re: No title

> ツナギ着て六甲に行っちゃうなんてカッコイイですね~
> 走るのが目的なら、早朝に行くのがいいらしいですよ!
ぶっちゃけ、山だけならともかく、行動をレーシングスーツで走るのは羞恥プレイじゃないかと(笑)
今度行くときは、平日か早朝にします。


> 走ったのは、東六甲~一軒茶屋ですか?
夙川の横から入って一軒茶屋を越え、ガーデンテラスでの休憩なので東ですね。

> あ、バイクで走るなら西六甲がいいですよ~
山手幹線から行くのでどうしても東ばかりになっちゃうんですよね^^;
時間があれば色々挑戦してみたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブックマーク
このブログをリンクに追加する

当ブログはリンクフリーです。
基本的にご連絡を頂く必要はありませんが、ご一報頂けるとありがたいです。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。