スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスタムシートの弱点

最近になってようやく、乗りやすいポジションが定まってきた気がします。

んで色々試していたらお約束のアクシデント発生です。

これはおさらいですが、私のシートは

低反発ウレタンをベースにゲルフォームを乗せ、それらを薄いウレタンで包み、ドットメッシュの皮で仕上げています。

ちなみに形も少し平べったくなっています。
20090724_3.jpg

つまりどういう事かと言うと、

非常にやわらかい!のですよ。

それでも最初の頃はよかったのですが、結構な距離を乗っているのでシートがさらにやわらかくなっちゃっていたりします。

この状態で後の方にお尻を置いて、ブレーキをかけると・・・

シートの皮が延び、中身のゲルフォームがずれ、一瞬シートと一緒にお尻が前にずれるんです。

せっかくポジションが決まってきていい感じなのにこれは困る。
そんなときはいつもお世話になっているバイク屋さんに行くに限ります。

とりあえず、1時間半くらい店員さん達と雑談して、いろいろ企画をしました。
10月が待ち遠しい・・・(意味深)

で、本題。
結論から言うと、
帰ってきたノーマル

こんなんになっちゃった☆

多分、次回に続きます(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブックマーク
このブログをリンクに追加する

当ブログはリンクフリーです。
基本的にご連絡を頂く必要はありませんが、ご一報頂けるとありがたいです。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。