スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野ツーリング その3

長野ツーリングの記事も最終回。
とは言え、帰るだけなので中身は薄いのでご了承ください(笑)


朝、少し早起きをして昨日回れなかった分の温泉街散策の続きです。

一日早かったり、遅かったりすれば「朝一」というイベントがあり、限定の工芸品やおやきなどに出会えただけに残念です。

目的があったわけではないのですが、たまたま見つけた「おぼろ月夜の館」がありました。
20120813_1.jpg20120813_2.jpg20120813_3.jpg
中々立派な建物です。

他にも小さい神社やせせらぎ等々。
20120813_4.jpg20120813_5.jpg
隅々まで見て回ったわけではありませんが、朝食の時間になったので旅館に戻ります。

昨日の夕食が豪華だったのに朝食も豪華です!
20120813_6.jpg
温泉卵が熱々で初めて美味しいと感じました。


まっすぐ高速だけで帰るのはもったいない!
と、言うことで前日にルートを作成し、斑尾山を抜ける道へ。

ゆったりと気持ちよく流せる山道だったのですが、頂上付近で工事による通行止めの看板が・・・(汗)
ちょうど同じようにUターンを余儀なくされた地元のライダーさんもおられたので少しお喋り。

「この先がいい道なのに・・・」や「神戸から!?」など初対面にも関わらずとてもフレンドリーでした(笑)

私達もしかたないのでUターンし、ちょっと一息。
20120813_7.jpg20120813_8.jpg

ここからは上信越、長野自動車道と高速道路で帰路につきます。

休憩で立ち寄った姥捨SA。
20120813_9.jpg20120813_10.jpg
たまたま立ち寄っただけなのですが、恋人の聖地なるものがありました。
野郎二人できているので特に思うことはありませんが(笑)

休憩もそこそこに中央自動車道へ。
岐阜に入った辺りから雨が降ったり止んだり。

もちろん合羽も着たり脱いだりの繰り返しで、進む足が遅くなります。

極めつけは恵那山トンネルの手前。
雨が止んで晴れ間も見えたので合羽を脱いで進んだところ、PAを出た瞬間に大雨が・・・。
結局30kmほど濡れながら走り、全身びしょ濡れ。

恵那峡SAで仕方なく避難をしたのですが、雨はさらに酷くなるわ、雷が近くに落ちるわで1時間以上も足止め。
服も半分ほど乾き、雨が少し落ち着いた頃を見計らって出発。


途中何度か雨に降られたり、大渋滞に巻き込まれたりなどで帰宅予定時間を大幅に過ぎて帰宅。
最後の最後でこのコンボはきつかったですorz


わかっていた事なのですが、ジャムと二人でお泊りツーリングに行くと必ず雨に合うんですよね(笑)
今までのまとめで和歌山、四国、九州に至っては台風、今回は豪雨と降水確率100%です。
凄くね?(笑)


本日の走行ルート
20120813_11.jpg

今回のツーリングで走ったルート(まとめ)
20120813_12.jpg


本日の走行距離&総走行距離
20120813_13.jpg
498.5km & 6986km

ちなみに三日間分の走行距離は1228.9km
M師匠に「それは無謀だ」と言われていたのですが、何とかなるもんですねぇ。

ものの見事に渋滞知らず&気持ちよく走り続けれる道を教えてくれたM師匠。
手を振ったらこちら以上のテンションで挨拶をしてくれたすれ違いのライダーの皆さん。
リハビリが超長距離ツーにも関わらずついて来てくれたジャム。
その他、旅先で出会った方々に感謝です!


そうそう、ちゃっかりとお土産で阿弥陀万里フィギュアを購入しました。
20120813_14.jpg20120813_15.jpg
こういったご当地ものを求めて旅をするのもいいかもですね。


↓クリックすると管理人のやる気が少し上がるかもしれません(笑)↓
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

No title

1228km・・・www

壮絶な長距離ツーお疲れさまでした!!

っていうか旅館の食事が豪華ですね~!品数も多くて・・・。

Re: アマリングさん

> 1228km・・・www
>
> 壮絶な長距離ツーお疲れさまでした!!

激しく壮絶でした!
が、いい修行になったとは思っていますよ。


> っていうか旅館の食事が豪華ですね~!品数も多くて・・・。

二日目の旅館の食事は本当に美味かったです!
また行きたいくらいですよ~。
来年はアマリングさんも是非に(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブックマーク
このブログをリンクに追加する

当ブログはリンクフリーです。
基本的にご連絡を頂く必要はありませんが、ご一報頂けるとありがたいです。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。