スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野ツーリング その1

昨年はタイミングが合わずに行けなかった盆休みツーリング。
2年ぶりの盆休みツーは長野に行ってきました。

一緒に行くのはもちろん、友人のジャム。
3月のクラッシュから早5ヶ月。

復活したマシンはこんな姿に。
20120811_1.jpg
随分と見違えたものです(笑)


集合はAM3時半に吹田SA。
20120811_2.jpg

ここから名神をひたすら走り、養老SAで補給を兼ねて小休止。
一宮JCTから東海北陸道に切り替えて郡上八幡から下道に降り、郡上街道を北上しました。

途中道の駅 ななもり清見で休憩。
20120811_3.jpg20120811_4.jpg

ここでM師匠に頼まれていたお土産、ホウバ味噌焼きセットを購入!
20120811_4_2.jpg20120811_5.jpg
お土産ミッションが終わった後はちょっと遅めの朝食で、飛騨牛入りたこ焼きを頂きました。

朝食後はひたすらR158を東へ。
安房峠道路の入り口で
「ETCカードを出してもらえれば割引しますよ」と言われたけどタンダムシートを開けるのに時間が掛かる為、定価でトンネルに入っていきます。

恐ろしく遅い車を我慢しながらトンネルを抜け、道の駅 風穴の里で休憩。
さすがに出発してから8時間を超えているので疲労が出てきましたが、山場まであと僅か。
頑張って先に進みます。
20120811_6.jpg

1時間ほど走り、再び高速に乗って諏訪湖SAに到着。
20120811_7.jpg
20120811_8.jpg

ちょうどお昼を越えた時間なので昼食に。
M師匠から「蕎麦食べておいでー」とミッションを受けていたのでざる蕎麦をチョイス。
20120811_9.jpg
いや、本格的なお店で食べる暇とタイミングが無かったんだ・・・。


ここからはいよいよ今回の目玉、ビーナスラインへ。
ビーナスラインの道はとても気持ちが良く、終始楽しく走れました。

途中、大きな看板があったので立ち寄ってみたら霧ケ峰湿原という観光スポットに。
20120811_10.jpg
20120811_11.jpg
偶然とはいえ、この場所に来れて感動です。

お土産屋さんにあったのぼり。
20120811_12.jpg
こんなところにまでグッズ戦略が・・・。


続いての目的地は美ヶ原高原美術館。
20120811_13.jpg20120811_14.jpg20120811_15.jpg20120811_16.jpg20120811_17.jpg
ここに来るまでに雨がぱらついたのですが到着した頃にはなんとか止み、ゆっくりと観光ができました。
タイミングが良ければ雲海が見れたそうです。 残念。


美ヶ原を降り、2時間ほど走って本日泊まる民宿に到着。
20120811_17_2.jpg
民宿の駐車場に着いた途端に雨が降り出したので慌てて荷物を外し、部屋へ。
お風呂で一息を入れ、夕食を頂きました。
20120811_18.jpg

さすがに睡眠不足と、疲労でこの日はあっという間に就寝。
次回に続きます。


本日の走行ルート
20120811_19.jpg

本日の走行距離&総走行距離
20120811_20.jpg
555.8km & 6313km


↓クリックすると管理人のやる気が少し上がるかもしれません(笑)↓
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

長野も捨てがたいですね

こんばんは。

夏といえば北海道ですが、そんな暇などあるはずもなく、だらだらと過ごしております。
長野もビーナスラインは有名なワインディングロードみたいなので、長距離ツーリングの候補になり得ますね。
さすがに、慣れたワインディングばかりだと飽きてしまうのもありますし。
長距離ツーリングに行ってみたいものです、暇があれば。

No title

おつかれーさまでした。

ジャモビスター復活おめでとうございます。
写真では普通の純正カウルのように見えるぐらい綺麗ですね!
しかし、結構ハードなツーリングでf^^;
リハビリすらしてないジャムさんには相当きつかったと見たっ!

Re: C4さん

> 夏といえば北海道ですが、そんな暇などあるはずもなく、だらだらと過ごしております。

北海道は一度は走ってみたい場所ですよね。
確かに暇がありませんが(^^;


> 長野もビーナスラインは有名なワインディングロードみたいなので、長距離ツーリングの候補になり得ますね。

私は近畿圏なのでビーナスラインに行くのも大変です。
ただ、有名な道は走る価値ありなので機会があれば是非とも挑戦してみてください!

Re: デル助さん

> ジャモビスター復活おめでとうございます。

それは本人に言ってあげてください(笑)


> 写真では普通の純正カウルのように見えるぐらい綺麗ですね!

間近で見たら・・・。
実態はその目で見られたし!


> しかし、結構ハードなツーリングでf^^;
> リハビリすらしてないジャムさんには相当きつかったと見たっ!

そこらへんは自己責任です!
本人にはルートなどを私が作ってリハビリをさせましたよ~。
きついことには変わらないでしょうが・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブックマーク
このブログをリンクに追加する

当ブログはリンクフリーです。
基本的にご連絡を頂く必要はありませんが、ご一報頂けるとありがたいです。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。