スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲一泊ツーリング 二日目

続けて二日目の記事です。

二日目のテーマは店員NくんとMさんについていくこと。


突然ですが集団で寝るのって大変ですよね。
寝ている本人以外が全員びっくりするほどの歯軋りが出た時にはどうすれば良いのかと(苦笑)

そんなこんなで起きたり寝たりを繰り返し、5時半になった時点で寝るのを諦めました。
外を見るとちょうど朝日が昇りだした頃。
20110924_1.jpg

もうこうなったら周りなんかどうでもいいや! ってことでとりあえずお風呂。
お風呂が終わったあとは軽くバイクを拭いて荷物を片付け、朝食へ。


朝食のあとは集合写真の準備を。
周りから「広報の仕事をしろ!」との声が五月蝿くて、「あんたらやれよ!?」と叫びながら色んなアングルで撮影。

とりあえず、いい感じに撮れたものを一枚。
20110924_2.jpg

ついでにパノラマ機能で一枚。
20110924_3.jpg
逆光が邪魔をしてるなぁ。

おまけ民宿から一枚。
20110924_4.jpg


バイクを並べた後、出発まで時間があるのでコーヒータイム。
そこに、

Mさん「悠くん、カメラ貸して~」

悠「部屋に置いてあるんでどうぞー」

で、コーヒーを飲み終わった後2階から何をしてるのか見ると
20110924_5.jpg20110924_6.jpg
せっかく並べたバイクを抜き出してNくんと二人でバイク撮影会してやがりますよ!?
Mさん曰く、年賀状の素材にするそうで(笑)

んでもって1台増え、
20110924_7.jpg

カメラの持ち主も混ぜろ! ってことで乱入。
20110924_8.jpg

せっかくなのでソロで一枚撮って見る。
20110924_9.jpg

AM7時半に集合写真を撮って出発。
二日目最初の目的地は地蔵崎。
20110924_10.jpg20110924_11.jpg20110924_12.jpg

集合写真もありますよ。
20110924_13.jpg


AM10時。
境港の鬼太郎ロードに到着。
20110924_14.jpg20110924_15.jpg
ロードの先頭からバイクを停めているため、妖怪のモニュメントよりも目立っています。
特にGL1800に人が集まること(笑)

ここで1時間の休憩。
散策組とのんびり組などなどそれぞれ自由に時間をつぶします。

私は有名な鬼太郎茶屋で7人ぐらいでのんびり。
リーダーがお店の人と友達だったらしく、そのまま看板親父となって人が集まりだしたのには笑いました。
20110924_16.jpg

とりあえずお菓子が付いてくる抹茶を頂きました。
20110924_17.jpg
このお店の人がとても気さくな人で、店を出ようとしたら「お客さんきたら抹茶立てないといけないから座っとき!」と言われたり、「ちょっと外に出るから店番お願いね!」などなど。
そんな適当でいいのか!?


AM11時半。
味平というお店でちょっと早めの昼食。
20110924_18.jpg

すでに予約されていて海鮮丼が出てきました。
20110924_19.jpg
ウニとか初めて食ったよ!

しばらくしたら突然にお店の社長がカレイのから揚げと供に登場!
お店の社長、リーダーのお友達だったらしくから揚げだけじゃなく、コーヒーまでご馳走になりました。

ちなみに、私はリーダー・Nくん・Mさんと同じテーブルについていた為、会話に巻き込まれて2杯目のコーヒーとハモの天ぷらをご馳走になりました。
社長の手前で「お腹いっぱいです」なんて言える雰囲気がなく、平らげるのに必死だったのはここだけの話です。
リーダーの顔の広さに驚くどころか、少し引いたのもここだけの話(マテ


さてさて、昼食が終わったあとはいよいよ今回のメインイベント。
大山→蒜山のフリー走行です・・・が、大山に向かう途中でリーダーがパトカーに捕まる。

どうも「パトライトをつけたバイクを先頭に、集団で暴走している」という通報があったそうな。
こういった田舎では12台でぞろぞろと走るとこんなことになるのか・・・。
結果的には、暴走をしているわけではないので「気をつけてくださいね」の一言で終了。
さすがにこの一件は肝を冷やしました。


PM2時。
ようやく大山に入り、蒜山スカイラインに入ろうとしたら再びアクシデント。
先日の台風の影響で土砂崩れが発生したらしく、通行止めに(汗)

仕方がないのでここで今回のツーリングは終了とし、帰路に着くこととなりました。

が、NくんとMさんが満足できず、迂回ルート&温泉に行くことに。
私ももちろん温泉組に参加しましたよ。

さらに女性のお二人も加わって5台で迂回ルートを使い、蒜山高原の道の駅「風の家」に到着。
20110924_20.jpg

ここで女性二人は米子道で帰路へ。
残ったSS3台は温泉を目指して走ります。

PM3時半。
20110924_21.jpg
山奥にある温泉「津黒高原」に到着。
Mさんに温泉代を奢っていただきました。 感謝!
露天がなくて残念でしたが、シャワーにも温泉が使われていて豪華でした。


ここから先は帰路に着くため、峠を二つほど越えて鳥取自動車道から中国自動車道を使って帰りました。
さすがに寒いし、暗いし、速くて怖いしで泣きそうになりました。

途中2度ほど死にそうになりましたが、お二方の足を引っ張りつつPM9時前に何とか帰宅。
全く追いつけなかったのでまだまだ修行不足です。

------------------------------------------------
今回のツーリングで掛かった費用。
・高速代 不明

・一日目の昼食(出雲蕎麦)代
 一日目の夕食(海の幸)代
 宿泊代
 二日目の朝食代
 二日目の昼食(海鮮丼)代  全部あわせて15000円
 (二日目の昼食で出たコーヒー、カレイのから揚げ、ハモの天ぷらは社長の驕りなので除く)

・鬼太郎茶屋でのお茶代 350円
・ガソリン代 約28ℓで4700円

あー、高速代の請求が怖い(汗)
------------------------------------------------

本日の走行ルート
20110924_22.jpg
途中でGPSロガーのバッテリーが切れたので正確な場所は津黒温泉まで。
あとは鳥取自動車道までの間を補填しています。


二日間の走行距離
20110924_23.jpg773.9km

現在の総走行距離
20110924_24.jpg17135km


↓クリックすると管理人のやる気が少し上がるかもしれません(笑)↓
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

No title

ツーレポお疲れ様でした
出雲は去年旅行で行ったので、懐かしい思いで読みました^^
温泉で泊まるとこだったら玉造温泉がお勧めですよ♪ 夜の町並みがすごく綺麗ですし、露天もありあります(笑)
また行きたいなー

しかし並べてみるとCBRって小さいんですね~
R1000がめっちゃデカく見えます(笑)

Re: No title

デル助さん

> 温泉で泊まるとこだったら玉造温泉がお勧めですよ♪ 夜の町並みがすごく綺麗ですし、露天もありあります(笑)
> また行きたいなー

宿泊場所はこれまた、リーダーのお知り合いの関係なのですよ。
お風呂は贅沢できませんが、料理は海の傍だけあって最高級らしいです(聞いた話)
いつか、皆で時間を作っていきましょう!


> しかし並べてみるとCBRって小さいんですね~
> R1000がめっちゃデカく見えます(笑)

CBRはマスの集中化が売りなのと、写真では遠近法でそうみえるだけかも?
デル助さんも次は1000ですね(マテ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブックマーク
このブログをリンクに追加する

当ブログはリンクフリーです。
基本的にご連絡を頂く必要はありませんが、ご一報頂けるとありがたいです。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。